黒潮生物研究所 客員研究員に就任しました

新年度ということで、ご報告兼ご挨拶です。
本年度より高知県の公益財団法人 黒潮生物研究所へ客員研究員として籍を置くこととなりました。

黒潮研では筑波大の院生時代以来ライフワークとなっている深海生物の採集を発展させ、日本に残された最後の秘境 黒潮・亜熱帯水域で未知の深海魚を探し出すというロマンあふれる研究に携わっていきます。

個人的に生物の研究とは立場に関わらず老若男女誰もが取り組めるものであって、誰もが「研究者」たり得るものだと思っています。
私も「自由研究」レベルですが日々自分なりの研究活動に勤しんでいきました。

ですが今後は客員という立場ながら研究機関に席を置き「研究員」の名に恥じない、より専門性の高い研究活動を行なっていく所存です。

よろしくお願いいたします。

2020年4月1日 平坂寛

…からのこのプロジェクトページ画像な!!
これ正規の研究員の方々が作ってくださったんだけど…。なんか自分に求められているものがわかった気がしますね!こういう役割な!
頑張ります!極メル!深海ヲ!

なお、本プロジェクトは支援者さまからの寄付(と僕の自腹)で成り立つものです。
どうか皆さま、ご協力を!かっこいい新種の深海魚見つけるから!
なにとぞよろしくお願いいたします。

公益財団法人黒潮生物研究所 研究プロジェクト:深海で暮らす魚たちの謎に迫る!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です