ベランダにタイワンカブト(サイカブト)幼虫?

部屋のベランダに衣装ケースを置いてワラジムシを飼っているんですが、久々に床材を交換してみたところ思ってもみないお客さんが居着いていました。

カブトムシの幼虫…。
種は?一体どういう経緯で?

床材に混入していたとは考えにくいので、乾燥のために一時期フタを開け放しにしていたタイミングで雌成虫に侵入、産卵されたものと思われます。
となると沖縄本島中南部だともはや候補はほぼタイワンカブト一択。
形態的にも本土のカブトムシよりこちらに近いような。

▲タイワンカブト、別名サイカブト

しかし、我が家のベランダは夜間に灯りをつけていてもほとんど昆虫は飛んでこないんだけど…。周囲に畑も少ないし。

何はともあれ、とりあえず成虫まで育ててみます。

以前捕まえたオレンジ色のクマワラジムシたちは順調に増えております。件の幼虫が3匹しかいませんでしたが、おそらく他は卵や若齢幼虫の段階で彼らに捕食されたのでしょう…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です